人工木材のウッドデッキはメンテナンスにかかる費用を抑えられる

SITE MAP

ウッドデッキとテーブル

凍結に強いウッドデッキなら人工木材を使用しよう

木材

ウッドデッキは冬季シーズンの降雪や凍結でトラブルが発生するということも少なくはありません。雨による水分の浸透は腐食やカビなどの問題だけでなく、凍結による変形や割れを引き起こす要因にもなります。そこで、凍結に強いウッドデッキを探しているなら専門業者へ依頼して人工木材のものを設置しましょう。人工木材のメリットを生かすことで、豪雪地域や凍結が厳しい地域でも高耐久性のウッドデッキが設置できます。
天然木材の場合、内部に水分が浸透してしまい凍結により体積が膨張し木材自体が膨れ上がってしまいます。結果、割れや変形などを発生させてしまいます。しかし、人工木材は木材素材にプラスチック樹脂を配合しているため、水分が浸透して凍結膨張したり、割れや変形が生じ難いものになっています。そのため、春にウッドデッキが破損しているといったことを防止することができます。さらに内部に金属製のプレートやパイプを芯材にした人工木材もあり、重い雪にも耐えられる構造のものもあります。そのため、山間にあるペンションやロッヂなどでもウッドデッキの交換頻度を軽減することができます。人工木材は部分的な交換から始められるため、凍結により板材の損傷が激しい場合なら、板材だけ人工木材に変更することができます。また、工場生産品ではあるものの、加工性も高く現地での寸法合わせもできるため、オリジナル設計のウッドデッキにも対応が可能です。

RECENT ENTRY

ウッドデッキの基礎

滑り難いウッドデッキを設置するなら人工木材を選ぼう

雨の日や雨上がりの日はウッドデッキの表面が滑りやすくなるという問題があります。特に経年劣化した…

観葉植物

水はけの悪い場所でも人工木材のウッドデッキなら設置可能

ウッドデッキを設置したいものの、設置を希望する場所は水はけが著しく悪く、耐久性に不安を感じてい…

白木のウッドデッキ

ウッドデッキのシロアリ対策は人工木材に交換してしまおう

ウッドデッキを設置する際もしくは設置後に悩まされるのが、腐食だけでなくシロアリの問題です。天然…

木材

凍結に強いウッドデッキなら人工木材を使用しよう

ウッドデッキは冬季シーズンの降雪や凍結でトラブルが発生するということも少なくはありません。雨に…

TOPへ