人工木材のウッドデッキはメンテナンスにかかる費用を抑えられる

SITE MAP

ウッドデッキとテーブル

外観重視のウッドデッキの施工に人工木材を導入しよう

赤い木のウッドデッキ

店舗や公共施設などにウッドデッキを設置する際、外観は重要な要素になります。色ムラや木の割れなど新品であっても、外観が悪いだけでイメージが低下することもあります。そこで外観重視のウッドデッキの設置は、専門業者へ依頼して人工木材のものを導入しましょう。
人工木材のメリットは湿気に強い、害虫の心配がない、高耐久性のほかに外観が均一ということにあります。廃材や端材、間伐材などを粉砕してチップにし、プラスチック樹脂で圧縮加熱成形した人工木材は、工業製品ということもあり外観が均一になっています。天然木材のようにフシやササクレ、塗料の浸透性の差による色ムラなどがなく、施工したウッドデッキは広く見渡しても外観が均一に仕上がっています。反りなどの歪みも少なく、店舗前の設置などはメンテナンスが行き届いている印象を与えることができます。さらに人工木材は天然木材に比べて、再塗装の周期も長く、施工から数年で色褪せが発生するウッドデッキとは異なり、色褪せは多少なりとも発生するものの全体が徐々に変化するため著しく劣化しているように見えないのも大きなメリットです。天然木材の場合、部分的に劣化の進行が速いことがあるものの、人工木材はその心配がありません。また、部分的な交換を行った際でも表面を磨き直すことで古いものでも新品に近い外観に仕上げられます。

人工木材のウッドデッキなら日常的なメンテナンスも手軽になる

天然木材のウッドデッキを専門業者へ依頼して設置したものの、メンテナンス性の悪さに悩まされていることはあるのではないでしょうか。天然素材ということもあり、汚れやすいだけでなくカビやコケが発生したり、色褪せもあるなど日常メンテナンスを適切に行う必要があります。デッキブラシや高圧洗浄機で一気にキレイにできないのが天然木材のデメリットです。そこで、専門業者へ依頼して人工木材のウッドデッキにリニューアルしてみてはいかがでしょうか。
人工木材といっても完全樹脂製ではなく、端材や廃材そして間伐材などをプラスチック樹脂と混合したリサイクル材料です。木材の風合いを生かしつつ、プラスチック樹脂の高耐久性を実現しています。これまで難しかったデッキブラシや高圧洗浄機を使用して、ウッドデッキの清掃を行えるので手軽に日常メンテナンスを行うことができます。ちょっとした傷や焦げなどもサンドペーパーで補修できます。また、プラスチック樹脂に顔料が練り込まれているため補修後の塗装も不要です。デッキブラシで擦り高圧洗浄機で洗いあげる際に天然木材は表面が剥がれるだけでなく、木の繊維が毛羽立つことがありものの、人工木材ならその心配がありません。汚れがひどい場合は家庭用の食器洗剤を使用することもでき、簡単なメンテナンスでキレイな状態を維持することができます。

金属フレーム入りの人工木材なら高強度なウッドデッキが作れる

多くの人が出入りする公共施設や店舗にウッドデッキを設置する際、高い強度で安全なものである必要があります。しかし、天然木材は木目や繊維状態により個体強度は大きく異なります。新品のウッドデッキを設置したものの重さで変形したり、割れてしまう可能性があります。天然木材は安全性の高いものを設置することが難しいだけでなく、日常点検やメンテナンスが重要になります。そこで専門業者へ依頼して人工木材のウッドデッキを設置してみてはいかがでしょうか。
人工木材は天然木材の破砕チップとプラスチック樹脂を混合して成型した工業製品であり、天然木材と異なる安定した品質を実現しています。さらに、より安全性が高い軽量な金属フレーム入りの人工木材もあります。アルミ合金製の中空パイプを人工木材に使用することで、耐荷重性に優れ、変形し難く、割れないものを導入することができます。金属フレームを使用することで、高い位置に設置されたウッドデッキでも長期にわたって安全に使用することができます。また、軽量構造により店舗屋上への設置を希望すると、建物が木造で重量のあるものを使用できないといった問題も解決できる可能性があります。そのほかにも、壊れ難いウッドデッキなら激しく動き回る子供の多い、幼稚園や保育園への導入にも最適です。専門業者へ依頼すれば、既存のものでも板材だけを入れ替えることも可能です。

【MINO】のウッドデッキは人工木のウッドデッキです。安全性が高く耐久性に優れ、美しいデザインで木のようなささくれも出ず、定期的なメンテナンスも不要です。

RECENT ENTRY

ウッドデッキの基礎

滑り難いウッドデッキを設置するなら人工木材を選ぼう

雨の日や雨上がりの日はウッドデッキの表面が滑りやすくなるという問題があります。特に経年劣化した…

観葉植物

水はけの悪い場所でも人工木材のウッドデッキなら設置可能

ウッドデッキを設置したいものの、設置を希望する場所は水はけが著しく悪く、耐久性に不安を感じてい…

白木のウッドデッキ

ウッドデッキのシロアリ対策は人工木材に交換してしまおう

ウッドデッキを設置する際もしくは設置後に悩まされるのが、腐食だけでなくシロアリの問題です。天然…

木材

凍結に強いウッドデッキなら人工木材を使用しよう

ウッドデッキは冬季シーズンの降雪や凍結でトラブルが発生するということも少なくはありません。雨に…

TOPへ